• 渋谷駅より徒歩7分
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

03-3486-0557

受付:平日9:00~19:00 土日祝日・夜間要相談

被後見人の株の売却について

被後見人の株の売却について

 

後見人をやっていると普段自分がやらないようなことも業務として経験します。そういったことはもちろん珍しいことではありませんが、例えば、被後見人の株を売却するという行為があります。私はプライベートで株の売買はしたことはありませんでしたが、被後見人の株をできるだけ損失を抑えて売却するにはどうしたらいいかと考えたところ、じゃあ自分でやってみるか、ということで勉強がてらやってみたこともあります。ある程度勉強して専門的な用語など理解できるようにしてことが重要だと思ったからです。

 

数百万円程度の株でしたら、そこまで本気にならなかったと思いますが、数千万円となる日によって、数十万円、数百万円という感じで評価額が変わってきます。そこで、被後見人が汗水流して築いた財産ですから、大きな利益を出してやろうとまでは思いませんが、少なくても損失は最小限に抑えたいなと思いました。

 

まずは簡単な専門用語を覚えることからはじめて、日々、日経平均をチェックし、テレビも専ら株を扱うものを見るようにしていきました。そうすると段々と株ってこういう動きをするんだ、アメリカの経済とこんなに密接に連動しているんだとか分かってきます。3ヶ月くらいすると、証券会社の担当者とも普通に会話できるくらいまで、知識が溜まってきます。また、来週は日経平均が下がるな、上がるなと予想もできるようになってきます。円高や円安、アメリカの利上げ、日銀総裁の発言、FRB議長の発言など今まで気にも留めなかった情報がどんどん入ってきます。

 

私は、自分自身で株の売却のタイミングを決めるのではなく、証券会社の担当者と頻繁に連絡を取り、できるだけ良いタイミングで売却できるようにしています。売る銘柄、時期、金額など諸々考えて、担当者に売却の指示を出します。なんども携帯に着信があるから何事かと思ったら、担当者から今が売り時です!なんてこともあります。ここまで後見人の職務としては求められてはいませんが、この知識や経験は他の被後見人のケースでいきてきますので、是非活用していきたいと思います(最初は手続きが面倒なので、一括して売却しようと思っていました。。。)。

 

ちなみに、株を多く持っている方の後見人になると配当金の受取りが結構大変です。最初はこまめに郵便局に受け取りに行っていたのですが、頻繁すぎるので、1箇月に1回といった具合に溜めてから受け取りに行くようにしました。

 

そんなわけで、是非後見人となっている方は株の勉強を始めてみてはいかがでしょうか?

 

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • 渋谷区Aさん…

    私の場合、出張で地方にたびたび行っており、相談する時間が土日しかありませんでした。 土曜日に始めて電話をしたら即日相談可能ということだったので、 すぐに事務所に行きました。 仕事の都合上なかなか…

  • 港区Kさん …

    ある弁護士の所に相談に行ったのですが、 結構費用が高かったので、新宮先生にお願いしました。 その他立地が良かったこともあります。…

  • 川崎市Sさん…

    相続と後見の両方でお世話になりました。 相続が複雑だったのでトータルで半年以上お付き合いいただき ありがとうございました。 先生には後見かんとく人にもなっていただいているので、 この先何年もお…

  • 千葉市Tさん…

    成年後見の相談で先生の事務所に伺いました。 私の場合、母は後見を利用できませんでしたので、代わりに遺言書の作成をお願いしました。 たびたび、電話をさせていただいたのですが、丁寧な説明をその都度して…

お客様アンケート一覧についてはこちら
相談・解決事例
Contact
 
PAGETOP