• 渋谷駅より徒歩7分
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

03-3486-0557

受付:平日9:00~19:00 土日祝日・夜間要相談

認知症の父親を介護していた母親も認知症になってしまったケース

【ご相談者様の状況】

相談者様の高齢の父親が認知症になったものの、母親がまだ元気であったため、母親が父親の介護を10年近く行ってきたという状況の中で、母親も認知症になってしまったというケースです。

 

母親が父親の財産管理をしていたにもかかわらず、自分自身の財産管理もできなくなってしまい、施設への費用の支払が滞ってしまいました。

そこで、相談者様である娘様が後見人となり、財産管理を行いたいとのことでした。

 

しかし、両親の通帳や銀行印は母親が管理していましたが、すべて紛失してしまっていたので、財産調査からスタートしなければならない状況でした。

 

 

【当事務所のサポート内容・結果】

当事務所にて後見申立のご支援を行い、父親が後見、母親が保佐類型という審判がでました。

 

相談者様は小さな子供がおり、後見の申立てだけでなく、一緒に後見人・保佐人になって欲しいとの要望があったため、当事務所の新宮司法書士も一緒に選任されることになりました。

 

選任後、介護費用捻出のため、所有マンションの売却手続きを行う必要がありましたが、小さな子供がいる相談者様はなかなか自由に動くことができなかったため、新宮司法書士が売却の手続を不動産業者とともに進めていきました。

ご両親は余裕のある資産を持っているわけではないため、今後の介護費用など資金管理も非常に重要で、相談者様とともに不足することがないように綿密に計画を立てていきました。

 

1年に1回の裁判所への定期報告書類の作成は、新宮司法書士が作成してしまうため、相談者様の負担も軽減され、とても喜んでおられました。

ご両親の後見人・保佐人ですから娘様と新宮司法書士は長いお付き合いとなるため、お互いの信頼関係が大切で、頻繁に電話やメールで相談や打合せを行っています。

 

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • 渋谷区Aさん…

    私の場合、出張で地方にたびたび行っており、相談する時間が土日しかありませんでした。 土曜日に始めて電話をしたら即日相談可能ということだったので、 すぐに事務所に行きました。 仕事の都合上なかなか…

  • 港区Kさん …

    ある弁護士の所に相談に行ったのですが、 結構費用が高かったので、新宮先生にお願いしました。 その他立地が良かったこともあります。…

  • 川崎市Sさん…

    相続と後見の両方でお世話になりました。 相続が複雑だったのでトータルで半年以上お付き合いいただき ありがとうございました。 先生には後見かんとく人にもなっていただいているので、 この先何年もお…

  • 千葉市Tさん…

    成年後見の相談で先生の事務所に伺いました。 私の場合、母は後見を利用できませんでしたので、代わりに遺言書の作成をお願いしました。 たびたび、電話をさせていただいたのですが、丁寧な説明をその都度して…

お客様アンケート一覧についてはこちら
相談・解決事例
Contact
 
PAGETOP